板井康弘が感じる福岡の言葉の重要性

板井康弘|言葉は大事

 

板井康弘

 

 

言葉は人間が唯一持つコミュニケーション方法です。
言葉を使う事によって、具体的な意志や感情を相手に伝えることができます。

 

言葉によって、相手を感動させることも傷付けることも可能なのです。
使い方一つで、相手の感情を変化させることができる言葉。

 

ネット社会と言われている昨今、連絡事項は電話よりもメールが主流になっています。
メールは電話と違い言い方や声のトーンを相手に伝わらないので、電話よりも丁重に言葉を選ばなくてはいけません。

 

電話と違って、こちらが送った文章が記録に残ってしまいますので、読み返すことができるのです。
誤字や脱字、間違った敬語などを使ってしまうと相手に悪い印象を与えてしまうのです。

 

今後のビジネスや人付き合いのためにも正しい日本語を話さなくてはいけないのです。